INFO

開館時間 | 入館料・ガイド | 貸し切り・特別利用 | 市バスでのアクセス

サウナッツァロの村役場

サウナッツァロの村役場は、世界的な建築家として近代建築史にその名を残したアルヴァル・アールトの、とりわけ重要な作品のひとつです。サウナッツァロの村役場は、1993年まで機能していた村の旧役場であり、今日も利用されている図書館を併設した、自治体の多目的施設です。建物のなかには、住居、オフィス、ゲストハウスも収まっています。アルヴァル・アールトは、この建物全体のあらゆる芸術要素のデザインに携わりました。今でも建物内では、些細な建築ディテールから、まさにこの建物のためにデザインされた家具の数々までを目にすることができます。


開館時間

2018年9月1日~9月30日

・土曜日               10~15時

・月曜日              12~18時

・水曜日              12~18時

・金曜日              12時~18時

 

10月1日~10月31日

・土曜日              10~15時

・水曜日              12時~18時

 

11月にお越しの際は事前予約が必要です。

 

12月1日~2019年4月30日

・土曜日              10~15時

・水曜日              12~18時

 

その他リクエストに応じて開館します。

 

Eメール:info(at)tavolobianco.com

電話番号:+358 40 1971 091




入館料・ガイド

村役場内の見学には、下記の見学料をお支払いいただきます。開館時間中は、2時間ごと(13、15、17時)に30分程度のガイドツアー(自由参加)が開かれます。

  • 一般: 8ユーロ
  • ユース: 4ユーロ(16歳以下)
  • ファミリーチケット:1家族20ユーロ(1-2人の保護者+子どもたち)
  • 5人以上のグループチケット:1人あたり4ユーロ
  • フィンランド・ミュージアムカードの所持者は入館・ガイドツアー参加は無料

貸し切り・特別利用

サウナッツァロの村役場の各部屋は、さまざまなシチュエーションに合わせて貸し切ることができます。格調高い首脳会議室は最大14人までの会議にぴったりですし、かの印象的な議事堂は、セミナー、講義、会議の場としてもご利用いただけます。あるいは、小規模なコンサート、婚姻セレモニー、その他の祝典や儀式にも、どうぞ議事堂をお使いください。議事堂内には、部屋の中央に21の「議員席」があるほか、各壁側に設けられた傍聴席に25〜30名が着席することができます。

そのほか、建物内にはいくつものグループスタジオもあります。

貸し切り可能な部屋の料金表を見る 

要望や用途に応じた予約や相談は、メール(英語)で下記までお送りください。

info(at)tavolobianco.com


市バスでのアクセス

ユヴァスキュラ市交通バス(Linkki)の16, 16M, 21番バスで、ユヴァスキュラ中心街のバスターミナル(keskusta)から最寄りのバス停(Ss-Kunnantalo)まで約35分です。サウナッツァロ行きのバスは約30分間隔で運行しています。

ユヴァスキュラ中心街からサウナッツァロ行きのバスの運行状況を調べる

サウナッツァロからユヴァスキュラ中心街へのバスの運行状況を調べる